SoundDropの日常
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 奇跡のシンフォニー | main | お母さん >>
絶対延命ツアー
2011043020000000.jpg
5月になってますね。
5月は大好きな月です。
11月〜5月は大好きなんだけど、6月〜は苦手です。

一年の半分が苦手な月って、なんか残念じゃないですか?(笑)




4月29日はCHROTOのワンマンに行ってきました。
大好きなバンドのワンマンは、やっぱりものすっごい短く感じます。

CHROTOがhy-alineだった時代の曲も聞けて、最高だったなぁ。
ベースの西野さんが、

「お前らのためにやった曲もあんだよ。」

って言ってくれたときに、ちゃんとずっと好きでいて良かったと思いました。


そして4月30日はRADWIMPSのライブに行きました。

一昨年も行ったんですけど、洋次郎は毎回言うことがカッコイイ。


歌でもMCでも、ちゃんと思ったことを伝えられるバンドって、珍しいなって。


「地震が起きたときに、一番にパッと浮かぶ人を、世界で一番幸せにしてほしい。」


って言ったときに、泣きそうでした。
こんな時だからこそ、分かることもある。

世界で一番大切な人を、世界で一番幸せに。
私にはできるかなぁ。



あと、たくさんのお客さんが、

「洋次郎ー!」

って呼ぶじゃないですか。
そしたら、

「ライブやるたびに思うんだけど、まさか自分の名前がこんなに沢山の人に呼ばれるなんて、母ちゃんは思ってもみなかっただろうなぁ。って。」

って言ってて、たしかにそうだよなぁって(笑)
母ちゃんびっくりだよね。




ライブを見に行くと、こうして色々考えたり感動したりするけど、同時に、自分たちにも出来たらなぁって思います。



よっしゃー!
死ぬまで生きるんだ、私は!




あやなっぴ
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://sounddrop.jugem.jp/trackback/330
TRACKBACK